栄養学科2年生・代田芽実さん考案のメニューが
「炭火焼 八剣伝」の期間限定メニューに採用されました!

栄養学科2年生・代田芽実さん
考案のメニューが
「炭火焼 八剣伝」の期間限定
メニューに採用されました!

話題のおおてまえぴいぷる大手前栄養学院学生(2年生)代田芽実さん

  

大手前栄養学院学生(2年生)代田芽実さん

酔虎伝などを運営するマルシェ(株)と本学の産学連携プロジェクトを行いました。
本学学生がコラボ企画のメニュー募集に応募し、代田芽実さんが考案した「特製明太ソースの温野菜サラダ」が八剣伝メニューとして採用されました。
(平成29年9月25日より約6ヶ月間全国八剣伝にて販売 ※一部店舗を除く)

八剣伝からの表彰状を持つ代田芽実さん

代田芽実さんのコメント

調理実習の授業の課題だったことが応募のきっかけです。
「秋冬メニューのサラダ」がテーマだったので、旬の根菜など火を通して食べる野菜を使おうと考え、温野菜メインのサラダにしました。
調理方法は栄養が逃げにくいように加熱し、盛り付けはソースをかけずにつけて食べるようにしたいと思ったので、真ん中にソースを置いて周りに野菜を置きました。
八剣伝のメニューに採用され、貴重な体験をさせていただくことができて良い思い出になりました。みなさんでシェアして楽しく食べていただきたいです。

代田芽実さんが考案したサラダ

マルシェ株式会社メニュー開発部様より

大手前栄養製菓学院専門学校とマルシェ株式会社とのコラボ企画は、2013年から始まり、フェアや差込メニューとしてご提案頂いたメニューを店舗で販売してきました。
前回(第3回目)よりグランドメニューの販売に向けて企画を進め、試みたが導入に至らず、第4回目となる今回では、『栄養士、管理栄養士を目指す大手前の学生様だからこそ考えられるヘルシーな料理』をキーワードに、“秋冬メニューのサラダ”をテーマにしました。応募総数77品の中、メニュー開発部より7品選定し、より良くする為のブラッシュアップを加え、弊社役員・営業部門に提案後、導入決定に至りました。
採用理由としては、彩りが綺麗である事、味の評価が高かった事。さらに、今回販売する業態の八剣伝では、炭火焼の串メニューに特化しているお店であり、特徴をつけてきたお店です。サラダにはシンプルさにこだわってきた中、導入実績のない温野菜サラダという“変化”や“挑戦”としての位置づけにもなっています。
健康志向は高くなったと言われていますが、居酒屋での意識はまだまだ低く、食行動を変えるのは非常に難しい事です。しかし、このコラボメニューの販売を通して、少しでも健康・栄養に意識が向けられるような働きかけとなり、販売意欲も高まっています。